エルゴブログ

2016/09/23

3年前から脚の付け根から膝までの痛み

当院にメンテナンスで通ってくださっている女性の

 

ご紹介で来院頂いた義母様。

 

右の脚の付け根から膝にかけての痛みが3年前から

 

あり、整形では股関節の軟骨が減って起こっていると

 

説明を受けたそうです。

 

膝の裏に水が溜まり1度抜いて、再び溜まってきている

 

状態です。

 

腰痛はもう20年来患っており、首や肩のコリはもっと

 

以前からありますが、最近は気にならないそうです。

 

本日2回目で、初回はDRTと仙腸関節、尾骨、仙骨の

 

調整をして楽になってお帰り頂きましたが、本日

 

お聞きすると戻ってしまったようです。

 

先ずDRTで自然治癒力を上げるために背骨を矯正します。

 

検査ではっきりとは出なかったのですが、なんだか

 

首が怪しくて調整をすると、右の仙腸関節の引っ掛かり、

 

左の腰椎4番の引っ掛かりがきれいに取れました。

 

動いていただくと前回よりもさらに楽になって

 

いると言う事で、首が当たりかもしれません。

 

施術前、着替えの時に右足をあげると痛みがあったそうですが、

 

それがなくなっているそうで良かったです。

 

 

足立区の腰痛・坐骨神経痛、お尻・脚の痛みとシビレ専門整体。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
たけのづか療術センター
http://yotsu-kaizen.com
住所:東京都足立区西竹の塚1-14-16
加藤ビル101
TEL:03-3857-0814
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇